運動する人に効果的なプロテインについて

投稿者: | 2017年8月18日

プロテインは運動する人をサポートする効果や効能があります。やはりスポーツをする人にとって欠かせない成分なのです。そこでどのような運動をする人をサポートしてくれるかをまとめてみました。

筋肉量増加

プロテインの摂取だけではなく、トレーニングと組み合わせることが必要です。トレーニングと合わせてプロテインを摂取することで、効率よく筋肉が作られていきます。特に成長ホルモンの分泌が高まるトレーニング後や就寝前に摂取すると、より効果が実感できると言われています。

エネルギー源になる

体はエネルギー不足になると、筋肉を分解してブドウ糖を作り、それをエネルギー源とします。ですので、激しい運動を長時間行う場合には、運動前にプロテインを補っておくと、血中にタンパク質が吸収分解され、まずそこからエネルギー源を作りだすので、筋肉の分解が最小限に抑えられます。よって、筋肉量を落としたくない人は、運動前にエネルギー源としてプロテインを活用するのが良いのです。

怪我の早期回復

骨折やねんざ、肉離れ、靱帯損傷など、スポーツによる怪我がありますが、損傷した組織を修復するためには材料が必要ですし、その材料の一つがタンパク質ですから、怪我からの回復のためにプロテインの補給はお勧めです。

筋トレしている人にはクレアチンも非常におすすめですが、どのサプリが良いかはこちらのサイトを参考にしてみて下さい。

クレアチンのランキングサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です